ゼロから始める株式投資
本業を持ちながら本当の豊かな生活にあこがれるサラリーマンのブログ。ゼロから始めてどこまでいけるだろうか、お楽しみに。株はあくまで自己責任で行ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
建築関係
 今の建築騒動は本当に景気を動かしかねないな。


 建築の査定が厳しくなるのはいいが、建築関係の株価はドンドコ節を歌いながら下がっている。


 そーユー中に「とばっちり」を受けている株がある。


 もう少し受けてくれれば、買値まで下がってくれそうだ。


 買ったら報告しましょう。
スポンサーサイト
12月
 もうすぐ12月です。
 株を始めてほぼ一年が過ぎようとしています。
 今までの運用利率はおおむね7%。この最後の株価急騰をじっとキャッシュポジションで待つことでかなりメンタリティの部分で勉強することが多かったですね。


 狙っている銘柄が少しずつ下がり始めています。もう少し待ちましょう。
12月
 もうすぐ12月です。
 株を始めてほぼ一年が過ぎようとしています。
 今までの運用利率はおおむね7%。この最後の株価急騰をじっとキャッシュポジションで待つことでかなりメンタリティの部分で勉強することが多かったですね。


 狙っている銘柄が少しずつ下がり始めています。もう少し待ちましょう。
株価上昇中
 なかなかすごいですね。5日続伸ですか。日経平均やるなぁ。俺はずっとキャッシュポジションだよ。
 

 波に乗れなかったのかもしれんなぁ。だが少なくとも


 損はしてねぇぞ。

 そして私が買おうとするとやおらよっこいしょと下落が始まる。

 みえみえだ。


 だって、私の感など、

 一般大衆の権化みたいなものなのだから


 見事に下がる。売った後、見事に上がる。上がる上がる。売った3日後に15%などというものもあった。


 今買いたい銘柄がなかなか買えない。私の水準まで降りてきてくれない。でも、いつかは降りてくる。使わず待つ、というのもひとつの金利政策かもしれない。
 



注目株
 いくつかの注目株がある。ネットネット株というまでにはいたらないが、なかなかよいものがまだまだ市場にはごろごろしている。
 不思議でならないのは、そういうものを買わずにやはり値幅・値動きの激しい銘柄が好まれていることだ。やはりデイトレーダさんよ、がんばってくれ。君たちがいないと、

「市場の贈り物」は来ない

 残念ながら僕にはデイトレードできるだけの時間も技術もない。
 友人がチャート分析もしらずに(RSIは知っていた)デイトレードもどきをしているのに驚いた。
 持ち銘柄を長期と超短期に使い分けている。その人の持っている銘柄にはこの半年で数十パーセント値上がりしたものもある。
 選んだ理由は

 「あそこの店、好きだから」


 すごいなぁ。これ見てたらまたメールでも頂戴。

 今日は一日中仕事でした。もう寝ます。
約定
 都築物産約定しました。
 
 637⇒681 6.9%上昇です。

 こまめに約定していますが、買うときはファンダメンタル超重視です。
 短期間で利益を上げることが複利金利を享受できます。こつこつ買っていた銘柄をほとんど売りつくしました。今はキャッシュポジションで市場を眺めています。
 この株の出来高は異常ですね。実態をそれほど伴わない売買高の上昇。どこかで聞いたことのあるせりふです。



出先で小耳に挟んだニュースによると「為替が大きく動きそう!?」。

そんなときには「オンリーONE FX“NET─Plus”」。ネットで電話で簡単お取引。

お手軽、安心「オンリーONE FX“NET─Plus”」。

東証けっこういっています
 東証・大証ともに続伸を続けている。企業の業績改善もあるのだろうが、ネット証券普及に伴う個人資産の流入が拍車をかけていることは間違いない。


 ほんの15年程前

 「株で自殺・一家心中・自己破産」

 の記事が新聞の一面を飾っていた時代のことなどもう忘れたかのような報道振り。

 銀行の定期金利が0.01-2%時代で金利があほらしくなるのもうなずける。

 だがこの「煽り方」には少々裏がありそうだ。そう思わない?なんでこんなに、雑誌・新聞から「株」を勧めているんだ?誰かが着々と準備をしているんだろうという気持ちを持っていたほうが健全かと思う。
 ゼロサムゲームに巻き込もうとする追剥ぎ・魑魅魍魎が見え隠れ。
 

 人が頭に血が上っているとき時こそ、ゆっくりと深呼吸

 僕らが出場するフィールドは短距離走ではなく、マラソンなのだから。食糧は残しておかなければならない。
土曜日
 仕事で会社に休日出勤。時間外はもちろんつかない。
 だが今日はよかった。

 講演があり、それを聞きに入ったのだ。サービスに対する講演だったがこれが結構よかった。

 挨拶とは何か。

 「開いて、逼る(せまる)」という意味なのだそうだ。では何を開いて逼るのか。それは相手の閉じた心ではなく、

 自分の心なのだそうだ。


 診かたが変われば結構発見があるものだ。
東証ダウン
 東証がダウンしたんだと。昼のニュースで知った。まぁわしには関係ないが。



 しかしよく株価が上がっているなぁ。


 もうそろそろ買いたい!だって上がっているんだもん。


 そう思っているときは、100人中99人がそう思っていると言っていい。
 つまり、負けに行くのだ。

 虎の子の投資資金をそう簡単にはどぶに捨てられない。
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。