ゼロから始める株式投資
本業を持ちながら本当の豊かな生活にあこがれるサラリーマンのブログ。ゼロから始めてどこまでいけるだろうか、お楽しみに。株はあくまで自己責任で行ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
過熱
 市場は過熱気味のようだ。一時のバブル期のような日経平均3万円に比べれば程遠いが、トレンドとしては「過熱」でよいのだろう。
 この間地下鉄で十代の若者が株の「入門!!!稼ぐ!!儲ける!!」系の本を熱心に読んでいた。
 

 そりゃ過熱するわ!!

 こんな兄ちゃんも始めようかと考えているんだから。


 一ついいことを教えよう。

 出来高とは、情報の拡散過程である

 といっても、勉強して得たことなのだが・・。この言葉の意味はひじょーに深い。ゆっくり考えてみてください。

 そうそう、私の保有する株がなんだか突然30%の上昇を見せた。一年ぐらいかかるだろうと思っていのだが驚きだ。
 どうやら三菱系が今ホット?なのだそうだ。そんなことは僕の株と関係ないのだが、市場は時にプレゼントをくれる(絶望の時もあるが)。
 基本的に僕の購入する株はこのような「偶然の産物」で儲けることはあるが、大失敗することはないように選ばれている。そういう株の購入こそ初心者が目指すべき道だろうと思う。あんまりみんながそうされると困るのだが。


面白いことを一つ。出来高を見ると阪神電気鉄道がかなり動いている。阪神タイガースが優勝するそうだ。

 市場ではいつも祭りが繰り広げられる。主催者は投資家であり、笑うのは証券会社。


 しっかし、阪神が優勝する→阪神の市場が広がる→阪神電車を買おう

 こんな発想だけで株を購入している人がいる限り、僕達慎重なファンダメンタリストは市場から追い出されることはないだろうな。


 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://glico21th.blog4.fc2.com/tb.php/70-e37251ff
この記事へのトラックバック
ネットで株をこれからはじめようというかたには本当にピッタリの本ではないでしょうか。逆に今まで少しでも株のことを勉強したり、ネットで株をやったことがあれば物足りない印象を受けると思います。内容もそれほど難しくなく、2時間もあれば読めます。ただ、株の初心者に
2005/10/11(火) 12:21:52 | YutoST.NET AWS
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。